ちふれ化粧品

UV サン ベール クリーム
  • UV サン ベール クリーム

化粧下地になる、
しっとりタイプの日やけ止めクリーム。

なめらかにのびて、乾燥が気になる肌にもしっとりフィット。
薄いピンクベージュのクリームで、肌を明るくトーンアップします。
化粧下地としてもお使いいただけます。

  • SPF25 PA++
  • 石けんで落とせる
  • 無香料
  • ノンアルコール
全成分・分量表示

UV サン ベール クリーム

50g 500円(税抜)
  • twitter
  • facebook
  • google+

使用方法

  • 適量を手にとり、顔やからだにムラなくていねいにのばします。
  • 肌がぬれている場合は、水気をふきとってからつけてください。
  • タオルでふいたあとや長時間経過したときなどは、つけなおしてください。

SPFとPAのお話

  • SPFとは、紫外線B波によるサンバーン(赤くなる日やけ)の防止効果を表し、数値が大きくなるほどサンバーンの防止効果が高くなります。
  • PAとは、紫外線A波による皮膚が黒くなる反応(持続型即時黒化)を指標にした紫外線A波の防御効果を表し、「+」の数が多いほど防止効果が高くなり、「+~++++」で表しています。

吸収剤と散乱剤について

紫外線を防止する成分には、紫外線を吸収する「紫外線吸収剤」と反射・散乱させる粉体の「紫外線散乱剤」の2種類があります。

紫外線吸収剤とは

紫外線吸収剤とは
紫外線吸収剤は、紫外線を一度吸収してから熱などのエネルギーに変えて外に放つ働きがあります。
吸収剤には、シワやたるみを引き起こす「紫外線A波」を吸収するものと、皮膚に急激な炎症を起こさせたり、シミやソバカスを引き起こしたりする「紫外線B波」を吸収するものがあります。

紫外線散乱剤とは

紫外線散乱剤とは
紫外線散乱剤は、紫外線をはね返して外に散乱させるという働きがあります。
散乱剤は、酸化チタン(主に紫外線B波を防止する粉体)や、酸化亜鉛(主に紫外線A波を防止する粉体)などの粉体です。

全成分・分量表示

開閉する
配合目的 表示名称 表示分量
着色成分 酸化チタン 適量
酸化鉄 適量
油性エモリエント成分 トリエチルヘキサノイン 10.00%
パルミチン酸セチル 4.00%
ベヘニルアルコール 2.00%
保湿成分 DPG 5.00%
グリチルレチン酸ステアリル 0.05%
サンスクリーン成分 ジメチルPABAエチルヘキシル 2.01%
乳化剤 ステアリン酸グリセリル(SE) 10.00%
ステアロイルグルタミン酸Na 0.20%
防腐剤 メチルパラベン 0.30%
プロピルパラベン 0.15%
製品の酸化防止剤 トコフェロール 0.01%
増粘剤 カルボマー 0.01%
基剤 全量を100%とする

キーワードから探す

お探しになりたい商品名や成分などのキーワードを入力してください。
例:化粧水 ヒアルロン酸

お近くの取扱店

ちふれ, 綾花ブランドのお近くのお取り扱い店舗をご案内いたします。



キーワードから探す

お探しになりたい商品名や成分などのキーワードを入力してください。
例:化粧水 ヒアルロン酸

お近くの取扱店

ちふれ, 綾花ブランドのお近くのお取り扱い店舗をご案内いたします。


綾花 プレステージ シリーズの商品を探す

スキンケア

メーキャップ

キーワードから探す

お探しになりたい商品名や成分などのキーワードを入力してください。
例:化粧水 ヒアルロン酸

お近くの取扱店

ちふれ, 綾花ブランドのお近くのお取り扱い店舗をご案内いたします。


ページトップへ

ちふれ化粧品