ちふれ化粧品

成分辞典「き」ではじまる成分名

キサンタンガム

微生物発酵で得られる増粘剤です。
熱やpHによる変化が少ないことから、化粧品だけでなく食品用にも使用されています。

キャンデリラロウ  

トウダイグサ科植物キャンデリラの茎から得られる植物性のワックスです。
融点が高く、主にメイクアップ化粧品に配合されます。

キャンデリラロウエキス

キャンデリラロウから得られる樹脂で、油性エモリエント成分として配合されます。

吸着精製ラノリン

羊毛に付着している分泌物を精製して得られる油性エモリエント成分です。
人間の皮脂に近い組成を持つといわれています。

キュウリ果実エキス

ウリ科植物キュウリの果実から得られるエキスで、保湿成分として配合されます。

キューカンバーエキス(1)

ウリ科植物キュウリの果実から得られるエキスで、保湿成分として配合されます。

黄4

法定色素です。

黄5

法定色素です。

黄204

法定色素です。
※成分辞典では、当社商品に含まれる成分の一部を解説しています。内容は随時更新いたします。
ページトップへ

ちふれ化粧品