ちふれ化粧品

働きやすい職場環境のための取り組み

働きやすい職場環境へ

子育ての応援

ちふれ化粧品は、女性の活躍を推進し、男女ともに働きやすい職場を目指しています。

2013年4月には育児短時間勤務の最長期間を、法定を超える「小学3年修了まで」へ改定。
現在は能力に応じた女性の管理職起用を徐々に行っています。
また、女性社員の育休取得実績は2014年度に24名、2015年度は31名となっており、希望者全員が育休後、職場復帰しております。
少しずつではありますが、一つずつ改善していくことで、出産・育児をはじめとする女性、家族を支える男性が働きやすい職場づくりを進めたいと考えています。

育児環境の改善には、職場の理解と、制度を利用する本人の、上司・部下・同僚に対する気遣いが必要です。幸い、社員からは評価が高く、男性を含めた他の社員たちもそれを支えようと協力し、社内の連帯感は深まっています。
また、子育てはパートナーの双方が協力して行うものと考え、男性社員の育休取得についても今後さらに推進してまいります。
 

女性の管理職・役職者への登用の積極化

 全従業員(約1,100人)のうち、女性が約80%を占める中、主任以上の幹部や管理職は約60名(2016年3月現在)です。
女性を中心に発展してきた企業としては、経営幹部への女性登用が多いとは言えず、現在は能力に応じた女性の管理職起用を徐々に行っております。
いずれは執行役員や取締役への登用も見据えな
がら、まずは主任から部長までの各役職の層を厚くしております。

美容支援ボランティア活動

美容支援ボランティア活動

起業を目指す女性の支援

起業を目指す女性の支援

スポーツ・文化活動に取り組む女性の支援

スポーツ・文化活動に取り組む女性の支援
ページトップへ

ちふれ化粧品